2005年5月10日火曜日

MAT21製の薄肉ベローズとは,

MAT21製の薄肉ベローズとはMAT21は三菱マテリアル株式会社が開発した超耐食性ニッケル基合金です。
ニッケルをベースにクローム19%、モリブデン19%、タンタル1.8%を添加した新合金製のベローズです。

・医薬品製造プラントにおける医薬品の安全性を確保する優れた耐食性…ハステロイの600分の1の腐食減量
・極低温下でも強靭(装置の薄肉化が可能)…許容力は耐食ステンレス鋼の1.5倍で高強度
・多反応プラントや排煙脱硫装置、塩化水素除去装置で優れた耐食性…塩化物応力腐食割れがない、耐局部腐食性はきわめて優れている

MAT21製ベローズの製品はクリエイション・コア東大阪の常設展示場で展示しております他にもハステロイ製、インコネル製、チタン製、アルミ製等のベローズも展示しております…常設展示場

日刊工業に記事掲載 三菱マテリアル高性能材料


次世代が求める超耐食性ニッケル基合金MAT21製薄肉ベローズの開発に成功

0 件のコメント: