ベローズ案内人のブログ

2005年12月1日木曜日

はじめてのコペンハーゲン

 
12月4日関空よりデンマークへ
先にドイツに行っているT氏とフランクフルトで合流しデンマークのコペンハーゲンと童話作家アンデルセンの誕生したオデンセに行ってきます。

12月4日はブログを始めてちょうど300日目ですがそんなわけでブログは10日間ほどお休みいたします。総投稿数は本日のこの記事で322の投稿になりました。
帰国したらデンマークの街を書き込みます。

デンマークは立憲君主制で元首はマルグレーテ2世女王で、面積は日本の九州ぐらい人口は540万人だそうです。
言葉はデンマーク語、英語でも通じるそうですがその英語もわかりません(笑)
お金の単位はクローネ(DKK) 1クローネが約18円ぐらいだそうです。

薬、食肉(豚)の輸出が好調で昨年の貿易収支は104億ドルの黒字だそうです。
誰でも無料で病気治療を受けられる充実した社会福祉の国ですがそれを支えているのはきわめて高い税金で、個人収入の49.5%が所得税となり、消費税は25%
とか。
デンマークの知識はこのぐらいしかありませんが行ってきます。

 

0 件のコメント: