ベローズ案内人のブログ

2006年2月22日水曜日

デュッセルドルフからメールが「今週末からカーナバル」

デュッセルドルフ周辺では、今週末から来週にかけて、カーナバルという仮装してするお祭りがあります。日本では謝肉祭-カーナバルと言われ宗教的にはカーナバルから復活祭までの間日本の精進料理のように一切の肉や酒を絶って精進することが目的だそうです。

デュッセルドルフには古い町に飲み屋やレストランが集中していて今週の木曜日から来週の月曜日まで内外からの人で大変なお祭り騒ぎだそうです。
面白いのが今週の木曜日には男性はネクタイをしないか、それとも古いネクタイをしていかないと会社の中で女性にネクタイを切られてしまうそうです。
この日は女性の無礼講の日で男の象徴であるネクタイを切っても許されるそうです。

カーナバルと言えばブラジルのリオが有名ですが、昔はドイツからブラジルに入植する人たちが多く、そのため経済的にも今でも交流が盛んでブラジルのリオのカーナバルはドイツから向こうに伝わったと言うことです。

デュッセルドルフの友人からのメールより抜粋しました。

0 件のコメント: