2014年2月17日月曜日

形は同じでもバネ定数が」違います。

我社で製造している金属製のフレキシブルチューブベローズは見た目は同じ形ですが、板厚や山の高さピッチ等が違うため、柔らかさ(バネ定数)も全く違いフレキシブルチューブは本来は曲げ配管に使い、伸縮を吸収するのはベローズです。

しかし写真のフレキシブルチューブはわずかな伸縮を吸収するためにフレキシブルチューブを使用するということですが、機械に少しでも負担をかけないために価格は高くなりますがベローズをおすすめします。

フレキシブルチューブ


ベローズ

ベローズの柔らかさはこちらでご覧ください。 >>>>> 




社長インタビュー >>>>>>
経営者ブログの伝道師 >>>>>
ベローズ製作実績 >>>>>
社長の日記
三元ラセン管工業


2010年度 
大阪市きらめき企業賞受賞
2009年度 デル・スモールビジネス賞 国内部門優勝
2009年度 関西IT百撰 最優秀企業受賞
2006年度 経済産業省IT経営百選 奨励賞受賞

0 件のコメント: