ベローズ案内人のブログ

2006年11月20日月曜日

テフロン製ベローズ

 
テフロン(PTFE)ベローズはすべて一体ものの切削加工で制作しています。
薬液ポンプや可動部の循環液中継等に最適です。
ベローズ構造で、伸縮及び曲げに強い特色を活かし、圧送ポンプや常時動きのある配管に使用されています。
PTFEはフッ素樹脂素材の代表的な素材で、一般的にはテフロンとも呼ばれています。
耐熱性、耐衝撃性、高絶縁性を持っており、薬品に対して、溶解や膨張が見られない極めて優れた化学的安定性を持っています。
機械的には摩擦係数が小さく優れた摺動性を持ち、電気絶縁性にも優れています。






圧縮した状態のテフロン製ベローズです。

弊社では金属製ベローズの製造でPTFEベローズは協力会社で製造して頂いております。




元に戻った状態のテフロン製ベローズです。

※テフロンはDUPONT社と三井フロロケミカル(株)の登録商標です。

高嶋博@社長の日記

0 件のコメント: