2005年4月7日木曜日

技術経営(MOT)講座のケーススタディに

財団法人・大阪市都市型産業振興センターが16年度より中小企業経営者向けに開始した「ものづくり技術経営(MOT)講座」~中小製造業のためのマーケテイング力強化プログラム~ でのケーススタディに三元ラセン管工業が企業経営の実例(ケース)としてプログラムの中で紹介されています。

技術経営(MOT)とは、技術者に企業経営を学んでいただく事で技術に基づいた経営戦略の立案が出来る人材を養成すること。
(大阪産業創造館発行の講座パンフレットより)
中小製造業のためのマーケテイング力強化プログラム

0 件のコメント: